2017年09月07日

19.秋まき野菜の種まきをしました。

夏野菜もすっかり終わってしまいましたので、次は秋から冬にかけて育てる野菜を決め、種蒔きを行いました。
育てる野菜は、ダイコンとブロッコリー、そして葉物野菜としてコマツナ・ミズナ・チンゲンサイの中から一つ選び育てます。
今回は、ダイコンと葉物野菜の種まきをしました。てん蒔きとすじ蒔きに上手に種を蒔けましたね。
DSC_3580.jpg  DSC_3583.jpg
DSC_3584.jpg

畑から帰ってきて、おやつを食べたらお部屋で「貨物列車遊び」をしてあそびました。
また遊びましょうね!
DSC_3593.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのりゅうのしんくんです。ダンボールで楽しい街を作りましたね。
DSC_3595.jpg

来週は、ブロッコリーの植え付けを行います!
posted by ジュン! at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年08月31日

18.ダンボールで街を作ろうのそら!

今回は、銀座商店街にある設計事務所「オープンサイト建築設計事務所」主宰の双木洋介さんにお越し頂き、子ども達にダンボールを使って街を作ったり建築について学びました。
DSC_3384.jpg

まずは、双木さんから北アフリカはモロッコの迷宮都市「フェズ」の写真を見ながら、街のそもそもの形についてお話をして頂きました。
DSC_3387.jpg

そして子ども達と一緒にダンボールを使って、子ども達だけが入れる街を作りました。段ボールを組み合わせながら、どんどんつなげていくことで面白い形に変わったり、作りながら発想を変えたりして作っていくことがとても楽しかったですね。
DSC_3394.jpg  DSC_3403.jpg
DSC_3424.jpg

小学生クラスでは、大きな穴のあいた山のような建物を作りました。すごいインパクトがある作品になりましたね。
DSC_3458.jpg  DSC_3467.jpg

みんな作りながら遊び、とても楽しそうでした。
DSC_3427.jpg  DSC_3430.jpg

最後に、双木さんからもお話があり、街は自然とできていくもので、だから面白いんだね。という言葉が印象的でした。双木さん大変忙しい中、ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
DSC_3446.jpg  DSC_3460.jpg


今週のあおぞらノートは、園児クラスのらいとくん。色々な形のドーナツが揚がった様子が上手に描けていますね。
DSC_3473.jpg

来週のあおぞらは、秋の野菜の種まきと植え付けを行います。

posted by ジュン! at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年08月23日

17.おからドーナツ作りのそら!

初めての活動としておからでドーナツを作りました。これは、ときがわにある渡辺豆腐さんのところで出しているもので、とってもおいしいのであおぞらでも作ってみようということになり活動しました。

おからとは、何かということでまずは「おとうふやさん」という絵本を読みました。その中で、おからは豆腐をつくる工程の中で出てくるもので、豆乳を絞った後のものということがわかりました。
そうして原材料を知ってからクッキングをすることで、形を変えて食べ物ができることの面白さを伝えることができたと思います。
クッキングについてはみんなもう慣れてきたのか、役割分担をしながら手際よくクッキングをしていき、あっという間におからドーナツができました。やはり揚げたてはとってもいい匂いがして、サクサクふわふわでとってもおいしかったですね!おかわりも一杯食べられてみんな大満足でした。
DSC_3333.jpg  DSC_3334.jpg
DSC_3338.jpg  DSC_3340.jpg
DSC_3341.jpg

おやつでパワーを蓄えたところで、久しぶりの畑仕事です。夏野菜はもうほとんどが終わってしまったので次に育てる野菜のために土を柔らかくする、耕しのお仕事をしてもらいました。
久しぶりのクワでの耕しですが、みんなとても上手にできました!クワを運ぶ姿も板についてきていましたね。
DSC_3342.jpg  DSC_3348.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのさきちゃん。大きなトマトが収穫できた様子が上手に描けていますね。
DSC_3349.jpg

来週のあおぞらは、若手設計士と一緒にダンボールで街を作ります!お楽しみに。
posted by ジュン! at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年08月10日

16.夏野菜ホットケーキピザづくりのそら!

毎年夏に必ず行う活動の夏野菜ホットケーキピザ作りを行いました。
まず、材料の調達です。畑で材料となる野菜を自分たちで収穫をしました。
また、トマトチームのトマトがついに収穫です!少し割れてしまいましたが、とっても大玉のトマトが収穫できましたね。
DSC_3291.jpg  DSC_3296.jpg

お部屋に戻ってきてからはまずは野菜を洗い、切ります。今年から自分の活動は自分で決めるということを意識して活動してもらっています。先生から何をしてこれをして、という形ではなく「これはこういう仕事」を説明をしてどれをしたいのかそれを決めてもらっているのです。こうしたことの反復でこどもの主体性が育てばと考えています。
DSC_3295.jpg  DSC_3301.jpg

それぞれの野菜を切ったあとは、自分が決めた材料を入れて混ぜていきます。みんなが一つ一つ協力して一つのことを作る経験をたくさんすることも子ども達の成長にとっても重要だと考えています。
DSC_3309.jpg  DSC_3313.jpg

混ぜたものは焼きたてを頂きました。夏野菜として、トマト・ナス・オクラ・トウモロコシとたくさんの夏野菜が入っているのですがみんな全部食べることができました!おかわりもたくさんしてくれましたね。
DSC_3316.jpg  DSC_3318.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのまさとくん。川越市場でマグロの解体を見た様子が上手に描けていますね。
DSC_3319.jpg

来週はお盆の為、お休みです。次回は23水におからドーナツを作ります。
posted by ジュン! at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年08月08日

15.夏の親子遠足〜川越市場で遊ぼう〜

今回は夏の親子遠足で川越市場に遊びに行きました。
普段中々入れない市場ということで子ども達もドキドキしていたようですが、大人としても調度、豊洲市場移転の決定など関心が高まっている中、実際の市場にお邪魔して詳しく学ぶ機会があったのは非常に良かったと思います。
あおぞら教室では度々お世話になっており、その都度参加者の子ども達からは「楽しかった!また行きたい!」という好評を頂いている活動です。

まずは、担当者の鈴木亮一さんの方から市場の紹介や野菜のクイズなどをして頂き、市場の役割などもお話して頂きました。
DSC_3240.jpg

その後、まずは冷凍マグロの解体を見せてもらいました。大きな電動の歯を上手に動かして冷凍マグロをドンドン解体していく様子に一同歓声があがりましたね。
DSC_3256.jpg  DSC_3264.jpg

次は、市場内の乗り物の紹介といけすの紹介です。ターレという乗り物やいけすの中にいる鱧という生き物のことを子ども達は興味津々で聞いていました。
DSC_3267.jpg

そして、今回の遠足の目玉。冷凍庫体験です。まずは-20℃を体験させてもらいました。吐く息は白くこの時点で泣いてしまう子もいましたね。そしてその奥に行くと-40℃の冷凍マグロがたくさんあるところに。
出てきてからはみんな大盛り上がりでした。中々できない貴重な体験ができましたね。
DSC_3269.jpg  DSC_3270.jpg

次は市場で沢山出る発泡スチロールのリサイクル工場を見学させて頂きました。たくさんでてくる発泡スチロールも捨てるのではなくリサイクルしてアジアなどで使用しているということでした。
隣にはひまわり畑の迷路もあり、暑い中ですが子ども達は走り回っていました。
DSC_3275.jpg  DSC_3277.jpg
DSC_3279.jpg

最後は市場の中でも青果の部分。色々な野菜が集まっている冷蔵庫に入れて頂きながら説明を受けましたね。
DSC_3280.jpg

最初に集まった場所に戻り、買い物のポイントなどを教えて頂きお土産として種なしブドウを頂きました。
今回も学ぶ機会をたくさん与えて下さった川越市場の皆さん、鈴木さん本当にありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
DSC_3284.jpg  DSC_3283.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのこうせいくん。アイスづくりの様子が上手に描けています。
DSC_3287.jpg

次回のあおぞらは、夏野菜のホットケーキピザを作ります。

posted by ジュン! at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年08月03日

14.アイスづくりのそら!

夏真っ盛りと書きたいところですが、連日の曇天。そこまで夏らしさはありませんが、アイスづくりを行いました!みんなが大好きなアイスも作ることができるのです。
しかも材料はお家にあるような材料たち。牛乳・卵・生クリーム・砂糖と氷と塩です。
まずは材料はジップロックの中に入れていきます。自分たちで計量もしてもらいましたね。
上手にできていました。
DSC_3222.JPG  DSC_3223.JPG

次にその中の材料をジップロックの上から混ぜてもらいました。
そして氷と塩を入れた大きなジップロックの中に、材料のジップロックを入れてタオルにくるんでふりました。
氷は溶ける時にまわりの温度を下げる性質があります。そこに塩を入れることで、氷が溶けやすくなり温度が0℃以下になってより固まるのです。
それをふることでより溶けやすくし、短い時間で固めていきます。そういった難しい話はしませんが、そういった科学の不思議を感じてもらえたらと思っています。
DSC_3228.JPG  DSC_3233.JPG

固めて作った手作りアイスはおいしかったですね!
DSC_3236.JPG  DSC_3237.JPG

今週のあおぞらノートは、園児クラスのゆうちゃん。餃子の皮を自分たちで作って餃子を食べましたね。
DSC_3238.JPG

次回は、8/5(土)に川越市場に遠足に行きます。8:30に現地集合で10:30に解散予定です。お楽しみに!



posted by ジュン! at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年07月26日

13.餃子づくりのそら!

今回は餃子を皮から作って食べました。
餃子の皮は普通買ってくるものと思いますが、作ってみると簡単ですし何よりモチモチ感がいいのでオススメです!小麦粉も薄力粉と強力粉を混ぜますが価格的には安いので是非チャレンジしてみて下さい。

まずは、強力粉と薄力粉を混ぜたものにお湯を注ぎ形を作っていきます。
DSC_3188.jpg  

その後、油を入れてねばりを出していきます。この際は耳たぶぐらいの弾力になるようにと話していたので、子ども達には事前に耳たぶの柔らかさを触らせておきました。
DSC_3193.jpg

次は今回の肝である、皮作りです。綿棒を使って伸ばしていくのですが、みんな非常に上手に伸ばして皮を作ることができました。
DSC_3200.jpg

その後は、具を作ります。今日はシンプルに豚ひき肉とゆでたけのこだけにしました。たけのこはみじんぎりにしてひき肉とあえて塩で味付け、そして具にのせて包んでいきます。
おもいおもいの形になり、お湯を注ぎながら蒸し焼きにしました。
DSC_3204.jpg

手作りの皮でモチモチあつあつの餃子おいしかったですね!
DSC_3206.jpg  DSC_3207.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのさくくん。色とりどりのスティック野菜を作ってたべましたね。
DSC_3210.jpg

来週のあおぞらですが、アイスづくりをします。スプーンをお持たせ下さい。
posted by ジュン! at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年07月19日

12.スティックサラダ作りのそら!

夏休みに入ったあおぞら教室ですが、畑の野菜は益々元気になってきています。
今回は4月に種を蒔いたトウモロコシをついに収穫しました!
まずは皮を少しめくってみて、実が充実しているか確認しました。瑞々しいきれいな黄色のつぶつぶがぎっしりあって収穫にはぴったりでしたね!自分の力でもぎっとったトウモロコシは新鮮なうちにたべてみて下さいね!
DSC_3160.jpg  DSC_3162.jpg

他にもスティックサラダに使うニンジンやキュウリ、ミニトマト、水ナスなどを収穫しました。

お部屋に戻ってきてからは野菜を洗ってもらって包丁でスティック状に切っていきます。
最後には野菜にあう調味料作りです。白ゴマをじっくりフライパンで煎ってもらいました。香りがでたのとパチパチ音がしたタイミングで取り出して、すり鉢とすりこぎですりました。すったものにマヨネーズと醤油を足してオリジナル調味料を作りました。
DSC_3166.jpg  DSC_3168.jpg

野菜もキレイにトッピングすると、夏野菜ならではの新鮮な色がとてもきれいでしたね。
みんな残さずたくさん食べてくれました!
DSC_3169.jpg  DSC_3170.jpg
DSC_3172.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのさきちゃん。さきちゃんのエダマメを収穫している様子が上手に描けています。
DSC_3174.jpg

来週のあおぞらは、通常通りの時間で餃子を皮から作ります。お楽しみに!
posted by ジュン! at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年07月13日

11.塩ゆでエダマメと塩もみキャベツづくりのそら!

今回は、畑で作業をする予定だったのですが、夕立がきそうだったので畑で野菜を収穫するだけにしました。

今の季節、急に暑くなり体調を崩す子や熱中症などになってしまう子など多くいると思います。
その大部分は、温度変化に体がついていけなかったり、汗が出すぎてしまい水分不足だけではなく塩分不足になってしまうケースなどかと思います。
そこで今回は、身体を冷やす効果があるキュウリと、塩分を外に出すエダマメを塩で料理して食べました。
まず、畑に行って食材の調達です。キュウリチームが育てているキュウリ1本と、みんなが育てていたエダマメを収穫してきました。
キュウリチームは、自分たちのものをついに収穫することができましたね!

畑から採ってきたキュウリとエダマメはよく洗って、キュウリは皮をむいて種を出してスライスして塩もみにしました。エダマメは塩でよくもんで、茹でたてを頂きます。
少し元気がない子もこのおやつを食べたら元気になってくれたり、キュウリが苦手な子もたくさんおかわりしてもらいましたね。
暑い夏は野菜を食べて元気に過ごしましょう!
DSC_3116.jpg  DSC_3118.jpg
DSC_3121.jpg  DSC_3122.jpg
DSC_3124.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのゆうちゃんです。イワシの特徴である体の斑点が上手に描けていますね。
DSC_3125.jpg  

そして学童のれいやくん。代表でイワシの手開きにチャレンジしてもらいましたね。その時の様子が上手に描けています。
DSC_3126.jpg

来週のあおぞらは、野菜スティックを作って食べます。

posted by ジュン! at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年07月06日

10.イワシの手開きでつみれ汁づくりのそら!

今回は、園児クラスと小学生クラス・学童の2回行った。
まずは、イワシの実物をバットに置き、触ったり口を開けたり手びれを探したりとしてもらいました。
そしてイワシはもう死んでしまっていること。死んでしまっているからこそおいしく食べてあげて、自分たちのチカラにしようということをお話しました。
DSC_3029.jpg

おいしく食べるための方法として、手開きをしてつみれ汁を作るということを話しました。
まずは手開きの実演をしました。内臓を出し開き、骨を取り皮をはぐ。子ども達も固唾をのんでみまもっていました。小学生・学童クラスでは、3名の代表に手開きにチャレンジしてもらいました。
みんな真剣に上手に行えましたね。
DSC_3071.jpg DSC_3079.jpg
DSC_3084.jpg


手開きでさばいた身は、包丁でたたきながら細かくしてもらいました。他にも、ネギやショウガも細かく刻み、味噌と片栗粉を入れて全部まぜながらたたいてもらいました。
DSC_3043.jpg  DSC_3085.jpg

たたいたものを後はコンブダシのスープの中に自分で落としていき、食べましたね。イワシのうまみをみんな感じてくれたようで良かったです!みんな何回もおかわりしてましたね。
DSC_3087.jpg

また、園児クラスでは4月に種を蒔いて育てていたエダマメを収穫しました。枝ごとお持ち帰りをしましたね。
DSC_3050.jpg  DSC_3057.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのりゅうのしんくん。麦わらでストロースターを作った様子が上手に描けていますね。
DSC_3088.jpg

次回は、畑仕事をします!お楽しみに。

posted by ジュン! at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度