2017年05月11日

3.コールスローサラダ作りのそら!

今回は今年度初めてのクッキングを行いました。
メニューは春野菜たっぷりのコールスローサラダです。材料は野菜のみなのです!でも子ども達には大人気で、全員全部完食!しかもみんな1回以上おかわりをしました。4回おかわりしたツワモノもいましたね!

まずは、材料と作る手順をゆっくり説明。ちぎる・いれるなど子ども達でもわかりやすいことばで説明しました。
食材の春キャベツと新タマネギについても今の時期だからこその甘さがあるんだよーと説明し、春キャベツをちぎるお仕事からスタート!年少組のお友達もとっても上手にちぎることができていてビックリです!
DSC_2571.jpg

そして、調味料を入れたり、ニンジンなどを切ったりとみんなで役割分担をして行いました。
最後には、材料をおいしくなるために「もむ」をお仕事。これが一番重要で、ここでしっかりもんでおくことで味が染みて野菜だけでもおいしく食べられるわけです!
そして、空気を入れて全体的にふり、冷凍庫で冷やします。冷やすと味がより染みるわけですね。
DSC_2577.jpg  DSC_2579.jpg
DSC_2583.jpg

冷やしている間に畑に行って、前回蒔いたトウモロコシ・エダマメの種から発芽している様子を確認しました。それぞれの野菜の芽の形が違うことに気づいてもらいましたね。
成長するとみんなの背より高くなるトウモロコシ楽しみですね!畑の最後には、キヌサヤを自分たちで選んで自分たちで収穫してもらいました。
s-DSC_2588.jpg

お部屋にもどり冷やしておいたコールスローサラダは絶品に!とってもおいしく食べられてみんな大満足でしたね。またクッキングしましょうね!

今週のあおぞらノートは、園児クラスさくくん。土の中に蒔いた種からそれぞれの野菜が成長している様子がとても上手に描けていますね!
DSC_2611.jpg

来週は、個人面談の為お休みとなり、再来週はイチゴ狩りです!お楽しみに!


posted by ジュン! at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年04月27日

2.種まきのそら!

第二回目のあおぞらは、育てる野菜の種まきを行いました。
種を蒔いた野菜は、トウモロコシとエダマメです。それぞれ2粒ずつ種まきをしましたが、とても上手にできました!その後、草ぬきなどを頑張って行ってもらい、野菜も収穫しましたね。
DSC_2520.jpg  DSC_2523.jpg
DSC_2528.jpg

今回から一生懸命書いてくれたあおぞらノートを1回お一人ずつ紹介したいと思います。
今回のあおぞらノートは、園児クラスのりゅうのしんくんです。さくらのピンク色・菜の花の黄色など春のとてもキレイな色が上手に描けていますね。
DSC_2530.jpg

来週はゴールデンウイークの為、お休みとなります。次回は10(水)となり、コールスローサラダを作って食べます!お楽しみに!
posted by ジュン! at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年04月20日

1.畑仕事のそら!

平成29年度、11年目のあおぞら教室が始まりました!
今年は新たな試みとして、月に一度の学童保育での活動と小学生クラスでの活動が始まりました。
今年も一年間子ども達に、食べることの楽しさ、くらすことの喜び、野菜を育てるやりがいを感じてもらえるように活動していきたいと思います。

第一回目は、まずあおぞら教室では何をするのかということを写真を見ながら説明しました。色々な料理をクッキングして食べたり、畑を耕して野菜を作ったり、イチゴやキウイ狩りなどのイベントもあることを伝え、一年間楽しもうね!とお話をしました。
その後、自己紹介ゲームとしてみんなに自分のことを話してもらいながら、最後にその中ででたことを質問して答えてもらうというゲームです。これをすることで、仲良くなれましたね。
DSC_2440.jpg

園児クラスでは、育てる野菜の紹介をして、育てる野菜を決めてもらいました。年長組は、クラスで育てる野菜とは違うものを選んだ方がいいよと声をかけました。
なんとみんな希望通りにいきましたね!春〜夏にかけては、トウモロコシとエダマメと夏野菜(ミニトマト・キュウリ・ナスのうち1つを選ぶ)を育てましょうね!
おやつを食べて作業着に着替えたら、今度は畑仕事です。
DSC_2452.jpg

まずは春を感じる菜の花集めをしました。菜の花は黄色の花ですが、そのお花の後は何になるのかということを実物をみながらお話をしました。お花の後は種ができるんだよね!
菜の花はしっかりと畑に生えていて、抜くのはとっても大変だったと思いますがみんなで一生懸命がんばれましたね!
DSC_2465.jpg  DSC_2487.jpg

次の畑の活動は、耕しです。クワで畑の土を耕すのですが、なぜ耕すのかということはお部屋の中で事前にお話をしておきました。土を柔らかくして、根っこからたくさんの栄養を吸えるようにということでしたね。
まず堅い土を触ってもらい、次に少し耕した土を触ってもらいました。みんなその違いに驚いていましたね。
正しいクワの持ち方も伝えゆっくりですが、みんなで耕していきました。段々上手になってくるみんなに驚きました!小学生クラスでは、自分たちで作業を考えて春キャベツの片付けなど頑張ってくれましたね!
DSC_2474.jpg  DSC_2482.jpg
DSC_2495.jpg  DSC_2494.jpg

頑張った後は、野菜の収穫です。園児クラスは春キャベツ。学童クラスはニラ。小学生クラスはシュンギクのお持ち帰りをしましたね!おいしく食べて下さいね。

来週の園児クラスのあおぞらは、育てる野菜の種まきをします。
学童クラスと小学生クラスは次回は5月24日(水)にイチゴ狩りに行きます!お楽しみに!
posted by ジュン! at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年03月13日

40.ゴミについての勉強と、あおぞらレストランのそら!

今回は、2回分の活動としてゴミについての勉強と、あおぞらレストランと最後の修了式を行いました。
まずゴミについてお話をお願いしたのは、小学生クラスのゆらくんのお父さんで、株式会社環境サポートでお仕事されている三浦さんと徐さんです。
徐さんと三浦さんからは、子ども達にわかりやすくゴミとは何か、またゴミがでたらどうすればいいのか。そして、ゴミたちのリサイクルについて教えて頂きました。
非常にわかりやすく、模造紙や実物のパックや堆肥などを用いてお話をしてくれましたね。
DSC_2324.jpg  DSC_2332.jpg
DSC_2334.jpg  DSC_2341.jpg

そして、次は廃油を使ったリサイクルの石鹸を使ってみんなで製作をしました。ゴミとは思えないような粘土のような柔らかさのもので、しかもそれが石鹸になるのでみんな感心しながら夢中でそれぞれの形を作っていましたね。
DSC_2344.jpg  DSC_2349.jpg

最後には、徐さんと三浦さんからゴミを出さないということが一番大切ということをお伝え頂き、みんなの心の中にしっかりと残ったと思います。徐さん、三浦さんお忙しいところ、本当にありがとうございました!この場をお借りしてお礼申し上げます。
DSC_2377.jpg

ゴミについての活動が終わり、次は最後のあおぞら教室の時間となりました。
まずは、今までの活動の振り返りを写真を見ながら行いました。
色々な食べ物を作って、色々な野菜を育てましたね。そしてたくさんの大人の外部の先生たちも来てくれました。その一つ一つがとっても良い想い出だと思います。
そして、その中でも4つの活動を振り返り、それを今回レストランとして再現をして保護者の皆さんに食べてもらうというコンセプトで行いました。
まずは、オードブルとして「春、香るサラダ 春キャベツのコールスローサラダ」を作りました。みんなには畑から収穫してきたばかりの春キャベツをちぎってもらい、ニンジン・新タマネギ・コーンとお酢・油・砂糖・塩と共に振ったりもんだりして作ってもらいました。
メインは「地場産 有機黒豆をじっくり煎ったおこわ」と「カツオブシ削りたてのダシが香る 究極の味噌汁」です。黒豆おこわでは、黒豆をじっくり煎ることを手伝ってもらい、味噌汁ではカツオブシを削りました。
最後はデザートとして「双柳産 マキノキ園の熟成キゥイフルーツ」を切ってデザートとしました。
DSC_2361.jpg

一通り料理が出来上がったところで、あとはチームでお仕事を分け完成させます。
おにぎり握り班は、2升の黒豆おこわをおにぎりにしてもらい。盛り付け班は、コールスローサラダとキゥイをトッピング。味噌汁よそう班は、お茶碗からお味噌汁をよそって配るお仕事を各自で分かれ作業してもらいましたね。
DSC_2366.jpg  DSC_2367.jpg
DSC_2369.jpg

子ども達もたくさん働いてくれたけど、結局保護者の方々にも手伝ってもらいました。一緒にレストランで作ったお昼はまた格別においしかったですね!
DSC_2371.jpg  DSC_2374.jpg
DSC_2375.jpg


最後に、お昼を食べ終わったら修了証書を一人ひとり読み上げ、記念品のあおぞらマークが入った木のキーホルダーを手渡しをしました。
あおぞら教室で一年間活動して、一人ひとりそれぞれの想い出がたくさんできたことでしょう。あおぞらで学んだ、体験したことを大切に。日々のくらしをたくさん楽しんでもらいたいと思います。保護者の方々も一年間あおぞら教室にたくさんのご協力を頂きまして、誠にありがとうございました。
これにて、平成28年度10年目のあおぞら教室を終わりとなります!!一年間携わってくれた多くの方々、そして子ども達、本当にありがとうございました!!
posted by ジュン! at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年03月09日

39.ラスト畑仕事のそら!

後2回でH28年度のあおぞら教室も終わりとなります。そして、今回で畑の活動は終わりとなるので、最後に今まで育てた野菜のお片付けをしました。
ブロッコリーや葉物の野菜たちです。大きなブロッコリーやたくさんの野菜を育てることができましたね。感謝の気持ちを抱きつつ、抜いて片付けてもらいました。
そして、この野菜たちはいずれ良い土になってまた畑に還ります。そうやって少しずつ命が回っているということを伝えました。
DSC_2302.jpg  DSC_2308.jpg

小学生クラスは、それぞれの役割に分かれてたくさんお仕事してもらいました。
DSC_2313.jpg  DSC_2314.jpg
DSC_2315.jpg  DSC_2317.jpg

最後のブロッコリーはたくさん収穫し、菜の花や小学生クラスは自分たちが育ててたアサツキなどを収穫しましたね。

お部屋では、今週の土曜日に控えた最後の活動、あおぞらレストランに向けて役割分担や作る料理の確認、招待状などを作りました。
ステキなレストランになるといいですよね。

今週のあおぞらノートは、園児クラスのきさきちゃん。寄せ植えをしたお花がそれぞれの特徴を捉えてとっても上手に描けていますね。菜の花も花瓶に入れてくれたのかな?
DSC_2318.jpg

次回のあおぞらですが、11日(土)10時〜13時までホールにて行います。
持ち物は、エプロン・三角巾・あおぞらノート・水筒・お箸セット・お椀(人数分)をお持ち下さい。
原則、お子様お一人に対して保護者一人の親子で参加をお願いします。
posted by ジュン! at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年02月23日

38.寄せ植えのそら!

今回は、10周年記念として今までで人気のあった回の復活ということで、日高市にある堀口園芸の堀口くんに来てもらい寄せ植えを行いました。
堀口くんとは、収穫祭を一緒にやらせてもらっている、むさし4Hクラブで一緒に活動していた仲間です。今回は、春に楽しむ花を3種類選び、寄せ植えを行わせてもらいました。
まずは、堀口園芸の説明としてシクラメンやアジサイの話。アジサイは実物を使って成長の仕方や環境の違いによっての生育の違いを話ししてくれました。
DSC_2170.jpg

そして、今回植える花の紹介として、プリムラ・ジュリアンとデージー、リナリアの3種類を紹介してもらい、植える際のポイントとして花を見る時の「顔」を意識して寄せ植えをするということをお話頂きました。
DSC_2171.jpg

外に出て実践です。まずは、それぞれの花の種類の中から自分の好きな色の花を選びます。3つのバランスなどを考えながら行い、これがとても楽しかったりします。
DSC_2174.jpg

そして、次はポットから花の苗を出す作業ですが、さすがあおぞらっこたちは手慣れたもので難しい作業にもかかわらずみんな上手にできましたね。
顔を意識して、土を入れてならして完成です。みんなそれぞれとっても上手にできましたね。
DSC_2182.jpg  DSC_2219.jpg

上手に寄せ植えができ、色とりどりの花を抱えてみんな大満足。最後に、お世話の仕方として水は土が乾いてから行うことなどをお話してもらいました。ヒーモアたっぷりに子ども達に分かるようにお話をしてくれた堀口くん。本当にありがとうございました!
DSC_2197.jpg  DSC_2230.jpg
DSC_2229.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのゆづちゃん。木を使って模擬上棟をしている様子が上手に描けていますね!
SKMBT_C75417022309190_0007.jpg

来週のあおぞらは、畑仕事を行います。作業着・軍手・長靴・帽子などをお忘れなく!

posted by ジュン! at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年02月16日

37.家について学ぼうのそら!

今回は、青木にある吉澤建設工業さんにご協力頂き、家について学ぶということで西川材を使って模擬上棟を体験させてもらいました。
まず、家の構造についてお話して頂き、早速土台作り。子ども達は協力しながら少しずつ組んでいきました。カケヤを使ってケタやハリをかけていくことで、何もなかった幼稚園のグランドに立派な家の構造ができました!
ハリをつけた際は、本当の上棟式のように万歳を行いましたね。
DSC_1928.jpg  DSC_1939.jpg
DSC_1950.jpg  DSC_1994.jpg

小学生では、自分たちで進んで組み立てを行い、幼稚園クラスの半分のスピードですべて組むことができました。
DSC_2056.jpg  DSC_2064.jpg
DSC_2082.jpg  DSC_2095.jpg

また、屋根材として園児クラスのゆづちゃんの青森のおじいちゃんが作っているカヤを以前もらったので、その説明もしてもらいました。昔は自然にあるものだけで家を作っていたということ。そしてそれはとっても素晴らしいことを学びましたね。
DSC_2011.jpg  DSC_2012.jpg  

その後、6本ある柱の中から、一つだけカンナ削りをかけた柱を探すゲームをしました。実際触ってみるとどれもすべすべしてるようでしたが、やはりカンナがけをした柱は驚くほど滑らかな手触りでしたね。そして、続いてそのカンナ削り体験もさせてもらいました。丁度、前回カツオブシ削りを行ったばかりなので、カンナはなじみがありましたが、カツオブシ削りと方向が逆であったりと学ぶこともありましたね。
上手な子は、大工さんたちからお墨付きをもらい、自信満々になってましたね。こういった体験から、将来大工さんになりたいって思う子がでてきてくれたらいいなとも思いました。
DSC_2024.jpg  DSC_2109.jpg

最後は、みんなと一緒に吉澤建設工業さんの半纏をまとい記念撮影!しかも後ろ向きがとってもかっこよかったですね!
DSC_2041.jpg  DSC_2120.jpg

ステキな活動になったかと思います。吉澤建設工業の吉澤建くん。森田建人くん。お忙しい中、ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

今週のあおぞらノートは、小学生クラスのしょうごくん。究極の味噌汁を作る際に必要不可欠なダシについてちゃんと成分を学んだことがよく描かれています。
DSC_2123.jpg

来週のあおぞら教室は、日高にある堀口園芸の堀口くんが来てくれて寄せ植え体験を行います。お楽しみに!
posted by ジュン! at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年02月09日

36.究極の味噌汁作りのそら!

今回は毎年大人気の回、ダシからしっかりと作る究極の味噌汁作りを行いました。
まずダシの種類について学び、その中でもカツオブシにスポットをあてて行いました。
実物大のカツオのぬいぐるみを使って、カツオブシの部分の説明や作り方を話し、そしてカツオブシ削りで削るのをみんなで体験しました。
DSC_1906.jpg  DSC_1908.jpg

その後、幼稚園児クラスは、そのカツオブシを使ってとったダシはどれか当てるクイズを、小学生クラスでは4つのダシを当てるクイズをしました。みんな大正解で!カツオブシのダシの味が見事にわかっていました!素晴らしいですね!
DSC_1902.jpg  DSC_1911.jpg

小学生では、他に話したダシのうまみについてのクイズなどを行い盛り上がりました!

そしてダシをしっかりひいた味噌汁を作ってみんなで、究極の味噌汁に舌鼓をうちましたね。
DSC_1914.jpg  DSC_1915.jpg
DSC_1905.jpg

今週のあおぞらノートは、マダガスカルにあるバオバブが上手に描けたことらくんです。
SKMBT_C75417020909460_0004.jpg

来週のあおぞらは、吉澤建設さんに来て頂き木造の家の骨組みをみんなで作り、家について学びます!
お楽しみに!

posted by ジュン! at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年02月02日

35.マダガスカルで遊ぼう!

今回はあおぞら教室一年目からずっと続けている活動で今年で10年目を迎える、ライブさんによるマダガスカルで遊ぼうという活動を行いました。
今年は、10周年にもライブさんは来賓としてきて下さり、子ども達としては事前に顔を合わせたことがある子がほとんどでしたね。
最初はいつものようにライブさんが踊りながら入場!子ども達とダンスや握手を行って、スキンシップをしてもらいましたね。
DSC_1863.jpg

その後は、写真を使ってマダガスカルの国について色々な視点からお話をして頂きました。子ども達の様子や、くらし、文化や言葉、物価や宗教についても、こどもたちが分かることばでたくさんお話頂きました。
小学生には、マダガスカルの先祖崇拝の文化についてお話して頂いたり、ライブさんが考える日本の良いところダメなところ、マダガスカルの良いところダメなところもお話頂きました。
DSC_1865.jpg  DSC_1880.jpg

その上で、園児は〇バツ1ゲームを、小学生は7この質問をしてみんなで答えてもらいましたね。
ライブさんのお話を良く聞けてみんな答えていましたね。
違う国の違う文化を知って、そしてそのことをその国の人からお話してもらえる。そういったことで、自分のくらしやそしてまだ見ぬ生活について思いをはせることは、これからの子ども達にとってとても重要だと思っています。

クイズが終わった後は、ライブさんが作って持ってきてくれたマダガスカルのおやつ、ザバマーミを食べましたね。ココナッツやマダガスカル産のバニラが入ったクッキーは独特だったけど、異文化の味に触れることができたと思います。
DSC_1871.jpg

また、畑ではまだ収穫してなかった子はブロッコリーの収穫をしましたね。
DSC_1882.jpg

最後には、ライブさんとマダガスカルのゲーム、クバーラをして遊びましたね。
また来年会いましょう!ミソーチャ!ベルーマ!
DSC_1876.jpg  DSC_1872.jpg
DSC_1888.jpg

今週のあおぞらノートは、小学生クラスのこうじゅくん。箸の豆運びレースでは優勝しましたね。
DSC_1891.jpg

来週のあおぞらは、究極の味噌汁づくりを行います!



posted by ジュン! at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年01月26日

34.黒豆運びレース

今回は、正しい箸の使い方を学び、黒豆を箸で運ぶレースをしました。
みんな真剣そのものでとっても盛り上がっていましたね。

まずは、黒豆をフライパンでじっくり煎りました。じっくり煎ることで、香ばしい香りがしてきましたね。
みんなとても上手に煎ることができたと思います。
DSC_1769.jpg

その後、箸の使い方を学びました。上手にできる子もいましたが、上の箸だけをパクパクさせて動かすことが上手なポイントなのでそれを伝え、練習しましたね。
そしてついに本番です!
みんな驚くほどの集中力でしゃべる人は誰もいません。小学生クラスでは、チーム戦だったので協力しながら1位を目指しましたね。
DSC_1778.jpg  DSC_1795.jpg
DSC_1782.jpg  DSC_1797.jpg

小学生チームでは惜しくもビリになってしまったチームには、冬の遠足の味噌づくりでお世話になった「ときめ木」の栗原さんから頂いた森の本を読み聞かせをしてもらいましたね。
DSC_1798.jpg

今週のあおぞらノートは、小学生クラスのりなちゃん。たき火で色々な食べ物を焼いて食べた様子がとても上手にかけていますね。
DSC_1801.jpg

来週のあおぞらは、ついにマダガスカルのライブさんが来て、マダガスカルについて遊びます!挨拶はサラーマ!
posted by ジュン! at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度