2016年10月27日

23.畑でサツマイモ掘りそして焼き芋のそら!

毎年子ども達が楽しみにしている活動の一つの焼き芋を行いました。
普通の焼き芋と違うのは、掘りたてであるということです!
その場で掘って、洗って、焼いて、そして畑で食べる。その一連した活動ができるのもあおぞらならではですね!
子ども達は、サツマイモのツルがつながっていることを学んだあと、もくもくとサツマイモを掘っていきます。
今年は雨が多かったのですが、できは上々でした!
DSC_0895.jpg

自分たちでよーく洗ってそして新聞紙でくるみ、火にくべていきました。
そして、大切な火の話もしました。怖がることはないけど、正しく使って消すときはこうするんだよというお話も。
DSC_0883.jpg  DSC_0880.jpg
DSC_0878.jpg

焼けるのを待っている間に、夏野菜の片付け。今までたくさんの収穫物をくれた野菜たちに感謝しながら引き抜きました。最後のピーマンは、野菜を焼いてみんなで食べましたね。
片付けをした後は、今度は新しく育てている野菜の収穫です。子ども達は自然と、季節がめぐり生命がまわっていることを学んでくれればと思います。
DSC_0886.jpg  DSC_0887.jpg

小学生クラスでは暗くなってきます。そんな中、火を囲んで色々な話をしてきました。今年は、今後のあおぞら教室について話をしました。私の考えとみんなの想いを聞かせてもらい、とても良い時間になったかと思います。
DSC_0889.jpg  DSC_0898.jpg

あおぞらノートは、小学生クラスのひろきくん。稲わら相撲の様子が上手に描けていますね。

来週のあおぞらは、収穫祭で使用する巨大ゲームをみんなで作ります!

posted by ジュン! at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177435294
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック