2015年11月05日

26.稲わら人形、相撲大会のそら!

今回は稲わらを使って遊ぶことを目的に、稲わら人形を作りそれを使ってトントン相撲大会を行いました。
毎年この活動では、1位になるまで白熱した戦いがあり、とても盛り上がる活動です。
稲わらをまず、すぐり余計な葉っぱなどを除いておきお湯に浸してビンでたたき、使いやすいように準備しておきます。
そうして準備した稲わらを束ね、折り曲げ、結び、切り整え、装飾をします。
園児クラスではある程度までは、準備しておきますが、小学生ともなると工程のみ説明し、あとはすべて自分たちだけで作ります。その工夫も楽しいのでしょう。みんなあーでもない、こーでもないと言いながら考え尽くして自分だけの稲わら人形を作るのです。
2015-11-04 14.32.27.jpg

そしてできた人形をトーナメント形式にして対戦します。対戦していない子は行司役としてしっかりと見届けます。その際、それぞれの工夫した稲わら人形を見るみんなの目はとても真剣そのもの。名前も付けて愛着も沸いていることでしょう。
2015-11-04 17.05.22.jpg  2015-11-04 14.56.25.jpg
2015-11-04 17.21.23.jpg

1位になるととても誇らしげです。今後も、子ども達の自主的な遊びという観点を大切にあおぞらで活動していきたいと思います。
2015-11-04 15.05.36.jpg  2015-11-04 17.25.23.jpg

今週のあおぞらノートは、小学生クラスのソラさん。稲わら相撲の記録がさっそくかけていますね。
2015-11-05 12.54.30.jpg

来週のあおぞら教室は、キウイ狩りにマキノキ園さんに行きます!保護者の方でご参加される方は、お子様のあおぞらが始まる時間に幼稚園までお越しください。
posted by ジュン! at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | H27年度
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167193468
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック