2017年07月26日

13.餃子づくりのそら!

今回は餃子を皮から作って食べました。
餃子の皮は普通買ってくるものと思いますが、作ってみると簡単ですし何よりモチモチ感がいいのでオススメです!小麦粉も薄力粉と強力粉を混ぜますが価格的には安いので是非チャレンジしてみて下さい。

まずは、強力粉と薄力粉を混ぜたものにお湯を注ぎ形を作っていきます。
DSC_3188.jpg  

その後、油を入れてねばりを出していきます。この際は耳たぶぐらいの弾力になるようにと話していたので、子ども達には事前に耳たぶの柔らかさを触らせておきました。
DSC_3193.jpg

次は今回の肝である、皮作りです。綿棒を使って伸ばしていくのですが、みんな非常に上手に伸ばして皮を作ることができました。
DSC_3200.jpg

その後は、具を作ります。今日はシンプルに豚ひき肉とゆでたけのこだけにしました。たけのこはみじんぎりにしてひき肉とあえて塩で味付け、そして具にのせて包んでいきます。
おもいおもいの形になり、お湯を注ぎながら蒸し焼きにしました。
DSC_3204.jpg

手作りの皮でモチモチあつあつの餃子おいしかったですね!
DSC_3206.jpg  DSC_3207.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのさくくん。色とりどりのスティック野菜を作ってたべましたね。
DSC_3210.jpg

来週のあおぞらですが、アイスづくりをします。スプーンをお持たせ下さい。
posted by ジュン! at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年07月19日

12.スティックサラダ作りのそら!

夏休みに入ったあおぞら教室ですが、畑の野菜は益々元気になってきています。
今回は4月に種を蒔いたトウモロコシをついに収穫しました!
まずは皮を少しめくってみて、実が充実しているか確認しました。瑞々しいきれいな黄色のつぶつぶがぎっしりあって収穫にはぴったりでしたね!自分の力でもぎっとったトウモロコシは新鮮なうちにたべてみて下さいね!
DSC_3160.jpg  DSC_3162.jpg

他にもスティックサラダに使うニンジンやキュウリ、ミニトマト、水ナスなどを収穫しました。

お部屋に戻ってきてからは野菜を洗ってもらって包丁でスティック状に切っていきます。
最後には野菜にあう調味料作りです。白ゴマをじっくりフライパンで煎ってもらいました。香りがでたのとパチパチ音がしたタイミングで取り出して、すり鉢とすりこぎですりました。すったものにマヨネーズと醤油を足してオリジナル調味料を作りました。
DSC_3166.jpg  DSC_3168.jpg

野菜もキレイにトッピングすると、夏野菜ならではの新鮮な色がとてもきれいでしたね。
みんな残さずたくさん食べてくれました!
DSC_3169.jpg  DSC_3170.jpg
DSC_3172.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのさきちゃん。さきちゃんのエダマメを収穫している様子が上手に描けています。
DSC_3174.jpg

来週のあおぞらは、通常通りの時間で餃子を皮から作ります。お楽しみに!
posted by ジュン! at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年07月13日

11.塩ゆでエダマメと塩もみキャベツづくりのそら!

今回は、畑で作業をする予定だったのですが、夕立がきそうだったので畑で野菜を収穫するだけにしました。

今の季節、急に暑くなり体調を崩す子や熱中症などになってしまう子など多くいると思います。
その大部分は、温度変化に体がついていけなかったり、汗が出すぎてしまい水分不足だけではなく塩分不足になってしまうケースなどかと思います。
そこで今回は、身体を冷やす効果があるキュウリと、塩分を外に出すエダマメを塩で料理して食べました。
まず、畑に行って食材の調達です。キュウリチームが育てているキュウリ1本と、みんなが育てていたエダマメを収穫してきました。
キュウリチームは、自分たちのものをついに収穫することができましたね!

畑から採ってきたキュウリとエダマメはよく洗って、キュウリは皮をむいて種を出してスライスして塩もみにしました。エダマメは塩でよくもんで、茹でたてを頂きます。
少し元気がない子もこのおやつを食べたら元気になってくれたり、キュウリが苦手な子もたくさんおかわりしてもらいましたね。
暑い夏は野菜を食べて元気に過ごしましょう!
DSC_3116.jpg  DSC_3118.jpg
DSC_3121.jpg  DSC_3122.jpg
DSC_3124.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのゆうちゃんです。イワシの特徴である体の斑点が上手に描けていますね。
DSC_3125.jpg  

そして学童のれいやくん。代表でイワシの手開きにチャレンジしてもらいましたね。その時の様子が上手に描けています。
DSC_3126.jpg

来週のあおぞらは、野菜スティックを作って食べます。

posted by ジュン! at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度

2017年07月06日

10.イワシの手開きでつみれ汁づくりのそら!

今回は、園児クラスと小学生クラス・学童の2回行った。
まずは、イワシの実物をバットに置き、触ったり口を開けたり手びれを探したりとしてもらいました。
そしてイワシはもう死んでしまっていること。死んでしまっているからこそおいしく食べてあげて、自分たちのチカラにしようということをお話しました。
DSC_3029.jpg

おいしく食べるための方法として、手開きをしてつみれ汁を作るということを話しました。
まずは手開きの実演をしました。内臓を出し開き、骨を取り皮をはぐ。子ども達も固唾をのんでみまもっていました。小学生・学童クラスでは、3名の代表に手開きにチャレンジしてもらいました。
みんな真剣に上手に行えましたね。
DSC_3071.jpg DSC_3079.jpg
DSC_3084.jpg


手開きでさばいた身は、包丁でたたきながら細かくしてもらいました。他にも、ネギやショウガも細かく刻み、味噌と片栗粉を入れて全部まぜながらたたいてもらいました。
DSC_3043.jpg  DSC_3085.jpg

たたいたものを後はコンブダシのスープの中に自分で落としていき、食べましたね。イワシのうまみをみんな感じてくれたようで良かったです!みんな何回もおかわりしてましたね。
DSC_3087.jpg

また、園児クラスでは4月に種を蒔いて育てていたエダマメを収穫しました。枝ごとお持ち帰りをしましたね。
DSC_3050.jpg  DSC_3057.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのりゅうのしんくん。麦わらでストロースターを作った様子が上手に描けていますね。
DSC_3088.jpg

次回は、畑仕事をします!お楽しみに。

posted by ジュン! at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | H29年度