2017年02月23日

38.寄せ植えのそら!

今回は、10周年記念として今までで人気のあった回の復活ということで、日高市にある堀口園芸の堀口くんに来てもらい寄せ植えを行いました。
堀口くんとは、収穫祭を一緒にやらせてもらっている、むさし4Hクラブで一緒に活動していた仲間です。今回は、春に楽しむ花を3種類選び、寄せ植えを行わせてもらいました。
まずは、堀口園芸の説明としてシクラメンやアジサイの話。アジサイは実物を使って成長の仕方や環境の違いによっての生育の違いを話ししてくれました。
DSC_2170.jpg

そして、今回植える花の紹介として、プリムラ・ジュリアンとデージー、リナリアの3種類を紹介してもらい、植える際のポイントとして花を見る時の「顔」を意識して寄せ植えをするということをお話頂きました。
DSC_2171.jpg

外に出て実践です。まずは、それぞれの花の種類の中から自分の好きな色の花を選びます。3つのバランスなどを考えながら行い、これがとても楽しかったりします。
DSC_2174.jpg

そして、次はポットから花の苗を出す作業ですが、さすがあおぞらっこたちは手慣れたもので難しい作業にもかかわらずみんな上手にできましたね。
顔を意識して、土を入れてならして完成です。みんなそれぞれとっても上手にできましたね。
DSC_2182.jpg  DSC_2219.jpg

上手に寄せ植えができ、色とりどりの花を抱えてみんな大満足。最後に、お世話の仕方として水は土が乾いてから行うことなどをお話してもらいました。ヒーモアたっぷりに子ども達に分かるようにお話をしてくれた堀口くん。本当にありがとうございました!
DSC_2197.jpg  DSC_2230.jpg
DSC_2229.jpg

今週のあおぞらノートは、園児クラスのゆづちゃん。木を使って模擬上棟をしている様子が上手に描けていますね!
SKMBT_C75417022309190_0007.jpg

来週のあおぞらは、畑仕事を行います。作業着・軍手・長靴・帽子などをお忘れなく!

posted by ジュン! at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年02月16日

37.家について学ぼうのそら!

今回は、青木にある吉澤建設工業さんにご協力頂き、家について学ぶということで西川材を使って模擬上棟を体験させてもらいました。
まず、家の構造についてお話して頂き、早速土台作り。子ども達は協力しながら少しずつ組んでいきました。カケヤを使ってケタやハリをかけていくことで、何もなかった幼稚園のグランドに立派な家の構造ができました!
ハリをつけた際は、本当の上棟式のように万歳を行いましたね。
DSC_1928.jpg  DSC_1939.jpg
DSC_1950.jpg  DSC_1994.jpg

小学生では、自分たちで進んで組み立てを行い、幼稚園クラスの半分のスピードですべて組むことができました。
DSC_2056.jpg  DSC_2064.jpg
DSC_2082.jpg  DSC_2095.jpg

また、屋根材として園児クラスのゆづちゃんの青森のおじいちゃんが作っているカヤを以前もらったので、その説明もしてもらいました。昔は自然にあるものだけで家を作っていたということ。そしてそれはとっても素晴らしいことを学びましたね。
DSC_2011.jpg  DSC_2012.jpg  

その後、6本ある柱の中から、一つだけカンナ削りをかけた柱を探すゲームをしました。実際触ってみるとどれもすべすべしてるようでしたが、やはりカンナがけをした柱は驚くほど滑らかな手触りでしたね。そして、続いてそのカンナ削り体験もさせてもらいました。丁度、前回カツオブシ削りを行ったばかりなので、カンナはなじみがありましたが、カツオブシ削りと方向が逆であったりと学ぶこともありましたね。
上手な子は、大工さんたちからお墨付きをもらい、自信満々になってましたね。こういった体験から、将来大工さんになりたいって思う子がでてきてくれたらいいなとも思いました。
DSC_2024.jpg  DSC_2109.jpg

最後は、みんなと一緒に吉澤建設工業さんの半纏をまとい記念撮影!しかも後ろ向きがとってもかっこよかったですね!
DSC_2041.jpg  DSC_2120.jpg

ステキな活動になったかと思います。吉澤建設工業の吉澤建くん。森田建人くん。お忙しい中、ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

今週のあおぞらノートは、小学生クラスのしょうごくん。究極の味噌汁を作る際に必要不可欠なダシについてちゃんと成分を学んだことがよく描かれています。
DSC_2123.jpg

来週のあおぞら教室は、日高にある堀口園芸の堀口くんが来てくれて寄せ植え体験を行います。お楽しみに!
posted by ジュン! at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年02月09日

36.究極の味噌汁作りのそら!

今回は毎年大人気の回、ダシからしっかりと作る究極の味噌汁作りを行いました。
まずダシの種類について学び、その中でもカツオブシにスポットをあてて行いました。
実物大のカツオのぬいぐるみを使って、カツオブシの部分の説明や作り方を話し、そしてカツオブシ削りで削るのをみんなで体験しました。
DSC_1906.jpg  DSC_1908.jpg

その後、幼稚園児クラスは、そのカツオブシを使ってとったダシはどれか当てるクイズを、小学生クラスでは4つのダシを当てるクイズをしました。みんな大正解で!カツオブシのダシの味が見事にわかっていました!素晴らしいですね!
DSC_1902.jpg  DSC_1911.jpg

小学生では、他に話したダシのうまみについてのクイズなどを行い盛り上がりました!

そしてダシをしっかりひいた味噌汁を作ってみんなで、究極の味噌汁に舌鼓をうちましたね。
DSC_1914.jpg  DSC_1915.jpg
DSC_1905.jpg

今週のあおぞらノートは、マダガスカルにあるバオバブが上手に描けたことらくんです。
SKMBT_C75417020909460_0004.jpg

来週のあおぞらは、吉澤建設さんに来て頂き木造の家の骨組みをみんなで作り、家について学びます!
お楽しみに!

posted by ジュン! at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度

2017年02月02日

35.マダガスカルで遊ぼう!

今回はあおぞら教室一年目からずっと続けている活動で今年で10年目を迎える、ライブさんによるマダガスカルで遊ぼうという活動を行いました。
今年は、10周年にもライブさんは来賓としてきて下さり、子ども達としては事前に顔を合わせたことがある子がほとんどでしたね。
最初はいつものようにライブさんが踊りながら入場!子ども達とダンスや握手を行って、スキンシップをしてもらいましたね。
DSC_1863.jpg

その後は、写真を使ってマダガスカルの国について色々な視点からお話をして頂きました。子ども達の様子や、くらし、文化や言葉、物価や宗教についても、こどもたちが分かることばでたくさんお話頂きました。
小学生には、マダガスカルの先祖崇拝の文化についてお話して頂いたり、ライブさんが考える日本の良いところダメなところ、マダガスカルの良いところダメなところもお話頂きました。
DSC_1865.jpg  DSC_1880.jpg

その上で、園児は〇バツ1ゲームを、小学生は7この質問をしてみんなで答えてもらいましたね。
ライブさんのお話を良く聞けてみんな答えていましたね。
違う国の違う文化を知って、そしてそのことをその国の人からお話してもらえる。そういったことで、自分のくらしやそしてまだ見ぬ生活について思いをはせることは、これからの子ども達にとってとても重要だと思っています。

クイズが終わった後は、ライブさんが作って持ってきてくれたマダガスカルのおやつ、ザバマーミを食べましたね。ココナッツやマダガスカル産のバニラが入ったクッキーは独特だったけど、異文化の味に触れることができたと思います。
DSC_1871.jpg

また、畑ではまだ収穫してなかった子はブロッコリーの収穫をしましたね。
DSC_1882.jpg

最後には、ライブさんとマダガスカルのゲーム、クバーラをして遊びましたね。
また来年会いましょう!ミソーチャ!ベルーマ!
DSC_1876.jpg  DSC_1872.jpg
DSC_1888.jpg

今週のあおぞらノートは、小学生クラスのこうじゅくん。箸の豆運びレースでは優勝しましたね。
DSC_1891.jpg

来週のあおぞらは、究極の味噌汁づくりを行います!



posted by ジュン! at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | H28年度