2020年01月23日

35.キャベツお好み焼きのそら!

今回は、急な冷え込みもあり冬野菜がおいしくなる季節となりましたので、急遽内容を変更してキャベツを使ってお好み焼きを作る活動を行いました。

まず、畑から一番大きなキャベツを1月生まれのふたりに収穫してもらいました。

 

畑から帰ってきてからは、キャベツの観察です。色の違いや中身の様子、葉っぱの様子などみんなで観察しましたね。

 

その後、作り方を伝え、チームで切る・混ぜる・焼くのお仕事に分かれてもらいました。

切るチームでは、キャベツの千切りを手伝ってもらいました。上手に細く切ることができましたね。

 

次は、混ぜるチームです。小麦粉と水、そしてキャベツをうまく混ぜてもらいましたね。

 

最後には、焼くチームが、ホットプレートに敷いて裏返してもらいました。

 

みんなで協力して作ったキャベツお好み焼きは、キャベツの甘さをたくさん感じられるとってもおいしい料理でしたね!

 

来週は、箸の正しい使い方を学びます。お楽しみに!!

246357.jpgDSC_2948.jpgDSC_2950.jpgDSC_2952.jpgDSC_2954.jpgDSC_2955.jpgDSC_2956.jpgDSC_2957.jpg
posted by ジュン! at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2020年01月16日

34.たき火のそら!

今年初めてのあおぞら教室は、畑でたき火をしてクッキングしました。

薪に火をつけて、焚き火を熾しそれを使ってマシュマロを焼いたり、バナナを焼いたりして食べましたね。

火吹きなどを使い、火の一番のエサは空気であることを話しました。空気がなくなれば火は燃えないとのことも。寒さが続く火災期ですので、火のもとには十分注意しましょう。

 

園児クラスでは、自分たちが植え付けしたブロッコリーの収穫を迎えました。おうちでおいしく食べて下さいね。

 

学童や小学生クラスも、夕闇迫る中、焚き火にあたりながら上手にできましたね。

 

245494.jpg245504.jpg245506.jpgDSC_2920.jpgDSC_2923.jpgDSC_2926.jpgDSC_2933.jpg
posted by ジュン! at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2019年12月23日

33.冬の親子遠足のそら!〜双柳の畑を食べながら学ぼう〜

今回は冬の親子遠足として、双柳の畑を食べながら学びました。

まず、昔ながらの双柳の畑としての活用は杉・ヒノキの苗木でしたので、その様子を見に滝田茂さんの畑にお邪魔しました。直接、苗木のことをお話しいただき、植えてから出荷するまで3年間も畑で育てること。11本丁寧に人の手で作業することなどを聞かせてもらいました。そこで、浅間のみかん畑で採れたみかんをいただきながらみんなでお話しを聞きましたね。

 

次に行ったのは、新しく農業を始めた女性農業者の鈴木志生梨さんの畑。そこでは8種類のサツマイモを栽培して加工までしています。3つのグループに分かれ、サツマイモのピザづくり・3種類の焼き芋食べ比べを行いました。

最後に、食べ比べをした品種の発表や農業をしていて感じることなどをお話しいただき、とても良い遠足になったと思います。

 

少し肌寒い中でしたが、みんな楽しく活動できたと思いますのでよかったです。

 

これで今年の活動は最後です。次回は、年明け1/15水にたき火をshちえクッキングを行います。皆様良いお年をお迎えください。

DSC_2817.jpgDSC_2819.jpgDSC_2829.jpgDSC_2831.jpgDSC_2840.jpgDSC_2844.jpgDSC_2846.jpgDSC_2850.jpgDSC_2853.jpgDSC_2854.jpgDSC_28601.jpg
posted by ジュン! at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2019年12月19日

32.しめ飾りづくりのそら!

今年も残すところあと2回の教室となりました。お正月にはしめ飾りを飾るご家庭も多いことと思います。今回は、そのしめ飾りづくりを行いました。

教えてくれるのは、双柳の島田隆夫さんです。島田さんは、紫綬褒章も授賞され地域の子どもたちの見守りなどもして下さる方です。

 

まず、しめ飾りの材料としてはみんなも体験した稲であること、またその稲わらを使うということをお話しいただき、1本では切れてしまう稲わらも何本もよりながら編み上げることで強くなることを綱引きなどで体験をもって教えてくれました。

子どもたちも、しめ飾りづくりを体験してお土産に1個お持ち帰りすることができましたね。クリスマスに飾ったあとは、ミカンでもつるしてお正月用にしてくださいね。

 

また畑では、麦ふみを体験しました。踏むことで強くなる麦のことを話しましたね。そして、自分の育てた野菜を収穫できたお友達もいましたね。ほかにもシュンギクを収穫しました。冬野菜をたっぷり食べて寒い冬を乗り切って下さいね。

次回は、12/21土に冬の遠足に双柳の農業を見に行き、サツマイモを食べます。13時に幼稚園グランド集合です。

 

DSC_2780.jpgDSC_2782.jpgDSC_2787.jpgDSC_2788.jpgDSC_2790.jpgDSC_2801.jpgDSC_2802.jpgDSC_2803.jpgDSC_2809.jpgDSC_2812.jpg
posted by ジュン! at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2019年12月06日

31.堆肥づくりのそら!

今回は前々回に公園から集めてきた落ち葉を使って堆肥を作りました。堆肥とは、土を軟かくさせ栄養や水を保つため、平たく言えば野菜を育てるためにはとても重要なものです。

しかし、作るためには大量の落ち葉を使ったり、1年ほどの時間がかかります。ですので、今年度中に使用することはできないわけです。

こうしてあおぞら教室では、毎年堆肥を作り次の年の畑にすき込むという、年度を超えたつながりがあって活動できているのです。

 

落ち葉を入れるチームやその他の米ぬかや鶏糞、水を入れるチームに分かれて箱の中に敷き詰めていき、最後にみんなで入って踏み固めましたね。

中学生のお姉さん先生たちも一緒に入ってもらって踏み固めていきましたね。

 

その後、前年度の堆肥をいっぱい入れた畑で育ったダイコンをついに収穫しました。とっても大きなダイコンがみんな収穫できましたね。

ダイコンの種類は大蔵ダイコンです。煮物に最適ですので、是非食べてみてくださいね。

 

DSC_2715.jpgDSC_2720.jpgDSC_2722.jpgDSC_2724.jpgDSC_2726.jpgDSC_2736.jpgDSC_2738.jpg
posted by ジュン! at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2019年12月02日

30.収穫祭のそら!

今回は、第4回パンフェスタと共同開催のイベント収穫祭で出店をしました。

収穫祭自体は、12回目となる今回であるが、子どもたちと一緒に八百屋さん・食育ゲーム屋さん・ホットドック豚汁屋さんの3つのお店に分かれてそれぞれのお仕事をがんばってもらえた。

子どもたちのがんばりのおかげで、すべて完売しゲーム屋さんにもたくさんの子どもたちが遊びにきてくださいました。

 

頑張った子どもたちには、ご褒美としてホットドックをプレゼントしました。みんな寒い中、ほんとによく頑張りましたね。

 

また、店長新井さんをはじめ、前日準備や当日お手伝いをいただけた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

とっても充実した想い出になりましたね。

 

次回は、4日水に落ち葉で堆肥を作ります。

 

237819.jpg237828.jpgDSC_2693.jpgDSC_2695.jpgDSC_2698.jpgDSC_2700.jpgDSC_2703.jpgDSC_2707.jpgDSC_2708.jpg
posted by ジュン! at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2019年11月28日

29.収穫祭準備のそら!

今回は、サトイモを収穫しました。みんなで泥だらけになりながら土から掘り上げたサトイモはきっと格別でしょうね!

みんなが収穫してくれたサトイモは、収穫祭で販売しますので、お楽しみに!!

 

また、ブロッコリーも収穫しました。11月と12月の誕生日の子に手伝ってもらい収穫、ゆでたてを生活クラブ生協のマヨネーズで食べました。普段は、マヨネーズ嫌いな子もおかわりと言ってたくさん食べてくれたようです!!

 

園児クラスや学童では、収穫祭で行う食育ゲーム屋さんで遊びました。ルールを理解できたかと思いますので、当日お店の子たちは頑張ってもらいたいと思います。

 

次回は、12/1(日)の収穫祭です。事前にお手伝いいただける方は、9時集合。お子さんと一緒に集合の場合は930に幼稚園集合もしくは現地集合でお願いいたします。

持ち物は、水筒・防寒着。ホットドック豚汁屋さんのみエプロン・マスク・バンダナをご用意ください。

DSC_2665.jpgDSC_2666.jpgDSC_2668.jpgDSC_2669.jpgDSC_2670.jpgDSC_2673.jpgDSC_2676.jpgDSC_2677.jpg
posted by ジュン! at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2019年11月21日

28.落ち葉拾いのそら!

今回は秋晴れの良い天気の中、水押公園に落ち葉拾いに行きました。

なぜ、落ち葉拾いを行うかというと、野菜がおいしく大きく育つためには土が必要です。

そのよい土を作るためには、たい肥を作らなければなりません。

たい肥は色々な方法で作ることができますが、あおぞらでは落ち葉を拾い集めて作る落ち葉たい肥を毎年作っています。

今回は、そのために材料となる落ち葉を集めに行ったというわけです。

また、中学生のお姉さん先生3人もお手伝いしてもらい、たくさんの落ち葉を集めましたね。

 

畑では、葉物野菜の最後の収穫を行いました。これ以降は葉物もドンドン硬くなってしまうためです。来週は、ついに大蔵ダイコンを収穫することができますのでお楽しみに!

 

来週は落ち葉たい肥を作る活動と、収穫祭の準備を行います。

DSC_2615.jpgDSC_2618.jpgDSC_2622.jpgDSC_2623.jpgDSC_2625.jpgDSC_2626.jpg
posted by ジュン! at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2019年11月13日

27.稲わら人形作りのそら!

今回は、お米を収穫し終わった後に出る稲わらを使って遊びました。

稲わらは昔から、日本の生活に根差していた資材で、屋根材にしたり物を運ぶ縄や俵を作ったり、草履や雨合羽である蓑を作るために必要でした。

そういった話の中で、今日はその稲わらを使って人形を作って遊ぼう!と話しました。ただお人形遊びするだけでなく、トントン相撲をしてあそびました。

トーナメント決戦をして、優勝はさわちゃん!準優勝はじょうじくん!3位はよしとくんでした!

 

また、畑で野菜を収穫しようと考えていたのですが、急な雨が降り畑で宝さがしだけを行い、収穫は今回残念ながらできませんでした。来週行いましょう!

 

来週は、落ち葉集めと収穫祭に向けた準備をします。お楽しみに。

DSC_2558.jpgDSC_2561.jpgDSC_2562.jpgDSC_2566.jpgDSC_2574.jpgDSC_2578.jpgDSC_25771.jpg
posted by ジュン! at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元

2019年11月07日

26.味噌汁作りのそら!

前回は新米を炊いておむすびを作りましたが、今回はダシから味噌汁を作りました。

まず、お味噌汁は何からできるのかを話し合い、味噌・ダシ・実(具)であることを話しました。

ダシは、コンブ・カツオブシで取りましたね。カツオブシはみんなで削り出しましたものを使いました。

実には、豆腐・茎ワカメ・畑のネギを使い、みんなで食べました。ダシのじんわりとした旨味をみんなで堪能できました。

小学生クラスでは、他にも干ししいたけとニボシのダシの味噌汁も作り味を食べ比べしましたね。

 

これで基本の和食を伝えることができました。是非お家でも作って、身につけてほしいと思います。

 

来週は、稲わらを使って稲わら人形相撲大会をやりましょう!

 

231973.jpg231981.jpg231997.jpgDSC_2537.jpgDSC_2539.jpgDSC_2540.jpgDSC_2541.jpgDSC_2542.jpgDSC_2543.jpgDSC_2546.jpgDSC_2549.jpg
posted by ジュン! at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | H31.R元